無理かもしれないと思っていたら前に進めない

私はちょっとしたことがきっかけで電車に乗れなくなりました。それから半年電車に乗りたくても怖いし、なにかあったらどうしようという不安しかなくて全く電車に乗ろうとしませんでした。電車に乗らないとかなり不便なので家にこもるばかりの生活になってしまいました。ですが、私はもともとネガティブからポジティブになれた人間で、冷静に考えたらなんで電車に乗れないのかよくわからないという結論にしたのです。今まで普通に当たり前のように交通手段便利に使っていた電車がなぜ乗れないのか自分でもずっと不思議に思っていたのです。体調が悪いときとかは乗るのは辛かったですが、元気な人間がなぜ乗って体調が悪くなり苦しくなってしまうのか、元気なんだから普通はそんなことならないし、これは自分自身との問題だと思いました。
実はずっと病院に行くのもためらっていて行くまでが怖いという症状もあったのでそれで3か月無駄にしてしまいました。病院にやっと行くことを決意した私はそれなりにまたポジティブを取り戻していき、薬のおかげもあるかもしれませんが、電車にすんなり乗ることができました。
きっと当たり前のことで、普通の人はこの辛さをわからないと思いますが、この乗れて普通に何事もなく乗れるということがどれだけ嬉しいことだったのか、もっとたくさんの人にわかってもらいたいです。心の病というものは難しいものです。銀座カラー 予約 ネット